2017年3月27日月曜日

再訪ラッシュしています

新しいスタートをきられた古河のイタリアン「くるみの木」さん。

再オープンまでの間待っていた反動か初訪問からかなりのペースで再訪しています。

母とふたりやっぱりここが美味しいねで意見の一致をみるのも毎回の事となりました。

イタリアンですが、最初に提供されたのがきゅうりの浅漬けというね。

でもきっちり美味しく決まっているところがすごいと思います。


白ワインなみなみでお願いしました。


オープン後からの変化です。

メニューが出来てました!ドリンクメニューは奥様のお手製です。


お料理のメニューはお客様が作ってくれたものとのことでした。

こういうところからも愛されているお店なんだなとほっこりした気持ちになります。


写真つきでカラフルな可愛らしいメニューです。

ちゃんとパウチまでしてあるので汚れる心配は少なくていいですね。


この他黒板のおすすめメニューも健在です。

物珍しくメニューも眺めるものの、頼むものはほぼ同じというのが我が家なのですが。


自家製のソーセージには肉の旨みがギュッーと詰まっています。

キッシュはほぼチーズという濃さであつあつです。


サラダはマスターと相談して少な目にしてもらいました。

そういった相談にも気軽に応じて貰えます。


グランドメニューから仔牛のカツレツです。


もうひとつグランドメニューから生ハムとアスパラのオレンジソースです。


一度の訪問ではなく、2、3回訪問して頼んだものをまとめてアップしております。

マスターはいついってもべらんめぇ口調で笑いが絶えません。

母もマスターの口上に大うけしておりました。

次の訪問がいまから楽しみです。


グルメサイトにお店を登録しましたが、

反映まで時間がかかるかもしれないので、住所を参考まで。

〒306-0023
茨城県古河市本町3-18-33

日本酒の「御慶事」青木酒造さんのご近所です。



0 件のコメント:

コメントを投稿